正倉院展

毎年、秋にのみ奈良国立博物館で実施される

「第63回 正倉院展」に行ってきました

Img_4756

正倉院とは奈良の東大寺にある蔵のことなんですが

これが寺の蔵っていう位置付けではなく

光明皇后が聖武天皇のゆかりの品(遺品)を納められ

聖武天皇にまつわる品々などを大切に保管した蔵なのです

そんな事もあって明治になってからは

国(現在は宮内庁)の管理に置かれています

当然、中には我が国の宝が収蔵されており

毎年、秋になると収蔵品を虫干し(曝涼)

する機会に合わせて展示を行っています

本来は公開するための収蔵品ではないので

開催される期間も約2週間と短く

チャンスは年に1回しかない貴重な展示です

そのためか、こんなことを言っては失礼なのですが

いつもは観覧者もまばらな奈良国立博物館

日本中いや世界中から人が集まってくる展示です

Img_4758

みなさんも一度は見に行かれることをお勧めします!

広告